2016年08月08日

新)Your Placeひだまりが開所しました。

畠山挨拶.jpg交流会.jpg看板.jpgプレイルーム.jpgロッカー.jpgトイレ.jpg

 ご報告が遅くなりましたが、去る721日無事に新Your Placeひだまりの開所を迎えることが出来ました。

三井住友銀行ボランティア基金からの寄付や多くの皆様からの寄付をきっかけに新事業「キッズルーム(支援の必要な乳幼児の保育ルーム)」にも取り組みます。これまでも必要に駆られ乳幼児の託児を行ってきましたが、これからは保育士や看護師を配置して、より安全な環境で乳幼児をお預かりできるようになります。ご期待ください。


posted by だいじょうぶスタッフ at 16:46 | お知らせ

2016年06月02日

だいじょうぶ通常総会を無事終えました。

soukai1.jpgsoukai2.jpgsoukai3.jpg

去る、528日(土)に平成27年度第11回通常総会を開催しました。
事業報告、財務諸表、事業計画、予算書いずれも原案通り承認、可決されました。
詳細は下記のリンクからご覧になれます。(CANPAN団体情報ページにPDFファイルを上げています。)
だいじょうぶについて深くお知りになりたい方は、ぜひご覧ください。

http://fields.canpan.info/organization/detail/1177352349

 


posted by だいじょうぶスタッフ at 14:00 | お知らせ

2016年05月17日

マイツリーペアレンツプログラムの参加者募集

mytree28_000001.jpg

9月から始まる平成28年度プログラムの参加者を募集します。
「子育てにしんどさを感じている」「気がつけば子どもをたたいている」「子どもを無視してしまう」「このままではどうなってしまうのかとても不安」そんなあなたを大切にするプログラムです。少人数での語り合いを中心とした、支え合いのグループです。参加者の秘密は厳守されます。安心してご参加ください。お待ちしています。
※お知り合いでそんな方がいらしたら、ご紹介いただけると嬉しいです。
9月6日〜12月6日までの全13回の連続講座です。前後に面接や同窓会もあります。基本的に火曜日の開催となります。詳しくはチラシをご覧ください。


posted by だいじょうぶスタッフ at 16:02 | お知らせ

2016年03月14日

シルバー祭りに参加しました。

994674_966870013408023_5315673870017493760_n.jpg12814593_966870070074684_1958322784341198696_n.jpg

本日、毎年恒例のシルバー祭りへのバザー出店を行いました。情報誌などで支援者の皆様にバザー品の提供を呼びかけ、たくさん集まった食器や日用品、お米など販売させていただきました。大勢の方にご来場いただき、おかげさまで126,770円もの売り上げがありました。経費の3,900円を引いた122,870円を、「子どもを支えるだいじょうぶバザー実行委員会」からだいじょうぶにご寄付いただきました。ありがとうございます。いただいたご寄付は子どもたちの笑顔のため、母子の居場所の食材費などに充てさせていただきます。
 バザー品をご提供いただいた皆様、2週間くらい前から当日までバザーに携わっていただいた実行員の皆さん、本当にありがとうございました。


posted by だいじょうぶスタッフ at 16:31 | お知らせ

認定が取れました!

認定証書.jpg

平成2839日付で、「認定」をとることができました。これまで、平成267月に仮認定を受け、次はということで本認定に向け準備を進めてまいりました。これで晴れて「仮」が取れ「認定NPO法人」を名乗ることができます。
 認定取得のためには、3,000円以上の寄付を年間100人以上から頂くなど、様々な要件があります。この100人以上…に関しましては、ご支援いただく皆様のおかげで平成2526年度とも要件を満たすことができ、認定申請の運びとなりました。平成27年度も100人以上を維持しております。皆さま、本当にありがとうございます。
 認定に恥じぬよう、これからも真摯に親子に寄り添い、子どもたちの笑顔のため活動を続けてまいります。また、より適切な法人運営を心がけてまいります。どうか、お見守りください。
 よろしくお願いいたします。


posted by だいじょうぶスタッフ at 16:27 | お知らせ

2016年03月10日

カーブスショッピングプラザ日光さんから食品を提供いただきました。

DSC_2316 (640x480).jpgDSC_2319 (640x480).jpgDSC_2321 (640x480).jpg

女性だけの30分健康体操教室でおなじみのカーブスさんから食品を提供いただきました。会員さんによびかけて食品を募るフードドライブで集まった食品です。毎年、提供先に選んでいただいています。年々いただける量も増えていて、皆様の関心の高さもうかがえます。以下に、理事長がカーブスさん宛てにだしたお礼状の写しを掲載し、お礼に代えさせて頂きます。皆様、ありがとうございました。

カーブスの皆様
 今年も沢山の食品の数々にスタッフ一同驚きと感謝でいっぱいです。早速、皆様から寄せられた善意の品々を、母子の居場所である2カ所の「ひだまり」用、子どもの小規模施設ファミリーホーム「虹の家」用、そして生活困窮家庭用に仕分けし、配布いたしました。
 近年子どもの貧困が話題になっていますが、私たちが関わっている子どもや家庭は日々の生活がままなりません。ライフラインが止められてしまうこともあります。衣食住がままならない中で、居場所では特に食事の提供、入浴や洗濯などの支援をしています。地元で活動していますので是非遊びにいらしてください。
 皆様の温かいご支援に励まされ、これからも子ども達の笑顔のため活動を続けて参ります。本当にありがとうございました。
  特定非営利活動法人だいじょうぶ 理事長 畠山由美 &スタッフ一同


posted by だいじょうぶスタッフ at 13:22 | お知らせ

2016年02月29日

久光製薬ほっとハート倶楽部から寄付金をいただきました。

IMG_0025 (480x640).jpg

 久光製薬ほっとハート倶楽部から10万円の寄付金をいただきました。クラブ員(社員)のどなたかがだいじょうぶを推薦くださり、寄付金をいただける運びとなりました。どなたのご推薦かすぐには思い当たらなかったのですが、私どもの知らないところで私たちの活動を見守ってくださっている方がいらっしゃるということでしょうか。大変嬉しい出来事でした。ほっとハート倶楽部の皆様、そして寄付を上乗せしていただいた久光製薬の皆様に深く感謝いたします。ありがとうございました。


posted by だいじょうぶスタッフ at 13:40 | お知らせ

2016年02月25日

居場所の子の休日連出しを始めました。

bIMG_2431 (640x480).jpgbIMG_2948 (480x640).jpgbIMG_2427 (640x480).jpg

居場所の子たちの中には、思い切り外で遊べずにエネルギーをため込んでいる子がいます。平日の利用だけでは時間も短くお風呂や食事などが中心になり思い切り遊ぶことができません。元NPO法人国際自然大学校スタッフで子どもたちの自然体験教育を専門としてきた者が昨秋からだいじょうぶの職員になりました。そこで、休日の外遊びのプログラムを考えてもらい、実施しています。日頃のうっぷんを自然の中で発散する子どもたち、普段見せないようなとびきりの笑顔で遊びまくっています。外で思い切り遊ぶことで、普段の居場所での様子も落ち着きがみられるようになりました。


posted by だいじょうぶスタッフ at 15:02 | お知らせ

2015年12月24日

日本子ども虐待防止学会第21回学術集会にいがた大会に参加しました。

10320473_921293214632370_3637406972891892285_n.jpg10441344_921293241299034_7779407633387838532_n.jpg

毎年、畠山理事長夫妻は参加していましたが、今年は職員の研修のためと職員2人も加わり参加しました。2日間にわたり、全国各地の名だたる方や団体の講話を聞いて勉強しました。立て続けの内容の濃い研修で、頭はパンク寸前でしたが、本当に勉強になりました。この学びを、日々の活動に生かしてまいりたいと思います。


posted by だいじょうぶスタッフ at 13:43 | お知らせ

2015年10月19日

先の台風被害から無事回復、居場所の営業を再開しました。

12141804_893729060722119_8227257470425322127_n.jpg12112208_893728134055545_3220038971429534336_n.jpg12107094_893728214055537_2540514790491362536_n.jpg11254647_893729394055419_8618052304742229398_n.jpg11147174_893728307388861_5345831355119344651_n.jpg1978875_893729650722060_4990083183781335267_n.jpg

母子の居場所「高徳ひだまり」が、先の台風で近くの沢が崩れ床下浸水と土砂の被害を受けました。台風の日はひだまりをお休みにしていて誰も職員はいなかったのですが、近所の食品センター丸井さんたちがひだまり入り口に土砂を積んでくださりある程度水を防いでくださいました。それが無ければもっと被害が大きかったと思います。丸井さん、ありがとうございます。
庭は厚さ20p以上の土砂、泥に埋まりました。庭の土砂は並木工務店(大室)さんがボランティアで重機、ダンプを持ち込みさらってくださいました。なんと2トンダンプ45台分の土砂が出たとのことです。並木工務店の皆さん、ありがとうございます。
室内は掃き出し窓のサッシの隙間から室内に水が入りました。そのせいで廊下は一面に泥をまいたようになっていました。畳は上から水、泥はかぶらなかったのですが、床下から水があがり濡れてしまっていました。近所の福田畳さんが見てくれて、濡れてしまうとぶかぶかになってしまったり、きのこがはえたりしてしまうので交換した方がいいよとのことでした。大家さんがかけていてくれた保険で、その畳交換と、水を吸ってダメになった床下地の工事もすることができました。一昨日畳も入り、無事今日から完全再開することができました。大勢の皆さんに助けられ、何とか乗り越えることができましたことを、ここにご報告させていただきます。ありがとうございました。


posted by だいじょうぶスタッフ at 17:04 | お知らせ

Copyright © 2008 特定非営利活動法人 だいじょうぶ All Rights Reserved.